大豆ダイエット
大豆ダイエット
イソフラボン効果でキレイにヤセル「大豆ダイエット」
大豆と言えば、女性ホルモン(エストロゲン)と似た働きの大豆イソフラボンが含まれていて、女性の美容と健康に欠かせない食材として、世界中で注目されています。
大豆には体の中のやせる力をアップさせてくれるさまざまな働きがあります。
しかも低カロリーで、おいしく食べてきれいにヤセルにはうってつけの食材です。

大豆そのものを食べなくても、味噌や醤油などの調味料はもちろん、納豆や油揚げ、厚揚げなど、さまざまな加工品から、大豆のヤセル成分を摂取することができます。
最近では免疫力を高めたりといった健康効果も注目されています。
一日一食は大豆や大豆加工品を食べて、「大豆ダイエット」でスリムになりましょう。
大豆の4つのヤセル成分
1)しなやかな筋肉をつくるタンパク質
脂肪を燃やす早道は筋肉量を増やすことが大事です。
大豆は低脂肪、低カロリー、しかも植物性のタンパク質に不足しがちなアミノ酸も多く、しなやかな筋肉をつくる理想の食材です。

2)脂肪燃焼を助ける大豆サポニン
大豆サポニンには、脂肪の燃焼を高める働きがあります。
また、大豆にはビタミンB1も多く含まれています。
食べたものを効率よくエネルギーに変えます。
つまり、代謝アップ成分を多く含むのも大豆のやせるパワーの秘密です。

3)コレステロールを下げるリノール酸
大豆の油脂にはリノール酸とα-リノレン酸が含まれています。
さらに食物繊維も豊富に含まれ、たくさん食べても、脂肪をため込まないのです。

4)ホルモンバランスを整える大豆イソフラボン
女性ホルモンのエストロゲンが減少すると、太りやすくなったり、肌荒れ、冷え、肩こりなどの原因になります。
大豆イソフラボンは体内で女性ホルモンと同じような働きをしてバランスのいい体をづくりを助けてくれます。
筋肉を支える丈夫な骨づくりにもかかせませんね。

バリエーションをいろいろ取り入れ、毎日大豆を食べてやせる体質をつくりましょう。
たとえば、納豆の中には健康成分ナットウキナーゼが入っているのです。
脂肪を代謝する力もあります。
一日1個の納豆生活をお試しください。
納豆のアレンジメニュー
★納豆+卵
卵を加えておかずいらず
これで足りないのはビタミンCだけという、これひとつで栄養バランスは完璧です。

★納豆+めかぶ
最強のねばねばコンビでサラサラ血液
めかぶのヌルヌルも血液サラサラ成分です。さらに山いも、オクラを加えたネバネバ丼もヘルシーなメニューです。

★納豆+ダイコンおろし
消化力も高まり血中のコレステロール上昇をおさえる
テレビの番組でも話題になった痩せる組み合わせ。
ねばりが気になる人は、ダイコンおろしと一緒に食べるこの方法がおすすめです。
さっぱりしてとても食べやすいです。

★納豆+高菜
青菜のβーカロチンを補給してきれいにヤセル
脂肪を酸化させる活性酸素対策に、高菜の抗酸化力をプラス。
しょうゆなしで食べられ、とてもおいしいです。

★納豆+しらす
骨の健康とストレス対策にカルシウム補給
ダイエットに大敵のストレスはカルシウム不足も原因のひとつです。
筋肉を支える骨の健康のためには最適なメニューです。

★納豆+キムチ
発酵食品のダブル効果で腸を元気にします。
香りの強いものどうしの組み合わせが、キムチのカプサイシン効果、そして乳酸菌効果で腸内をきれいにします。

★納豆+にら
ネギより強力なビタミンB2の働きをサポート
ニラなどの香辛野菜は納豆のビタミンB2の働きを助け、脂肪燃焼をサポートします。


◆大豆クッキング◆
大豆は淡白なのでどんな具でも、どんな味付けにもなじみます。
大豆を使った料理ってちょっと悩みますよね。
まずはスープの具として、肉のかわりに使ってみましょう。
たっぷり大豆のまめレシピ

●中華風クリーム煮

★材料/2人分
大豆の水煮…………………………100g
エリンギ(薄切り)………………………2本
生しいたけ(薄切り)……………………2枚
長ネギ(みじん切り)・・・………………10p
しょうがのみじん切り………………小さじ1
ごま油………………………………小さじ1

(A)
鶏がらスープの素………小さじ1/2
酒……………………………大さじ1

牛乳………………………………3/4カップ
片栗粉………………………………小さじ2
塩、こしょう……………………………各少々

★作り方
@鍋にごま油を入れて中火で長ネギとしょうがを炒め、エリンギと
生しいたけを加えてさらに炒め、しんなりしたら水1/3カップを注ぎ
入れ、Aを加え強火で3分煮る。

A塩、こしょうで調味し、大豆を加える。
ふたたび煮立ったら牛乳を加えて、倍量の水で溶いた片栗粉で
とろみをつけ、せりをあしらう。



●豆カレーシチュー

★材料/2人分
蒸し大豆……………………………100g
玉ねぎ(1p角切り)………………1/2個
じゃがいも(2p角切り)………………1個
にんにく(みじん切り)…………………1片
プチトマト(ヘタをとる)………………10個
ピーマン(1p角切り)・・・…………小1個
油…………………………………小さじ1
カレールウ…………………………30g
牛乳…………………………1/2カップ

★作り方
@鍋に油とにんにくを入れて中火で熱し、玉ねぎを炒め、
しんなりしたらじゃがいもを加えてさっと炒め、水1カップを注ぐ。
煮立ったら弱めの中火にして、じゃがいもに火が通るまで煮る。

A@に大豆を加え、カレールウを煮溶かしたら、プチトマトと牛乳
を加えて人煮し、ピーマンをちらして火を止める。



●和風シチュー

★材料/2人分
蒸し大豆……………………………100g
早煮昆布(1p角切り)………………10g
さつまいも(1p厚さのいちょう切り)100g
いんげん(3p長さの斜め切り)……4本
長ネギ(小口切り)…………………10p
だし汁……………………………2カップ

(A)
みりん…………………小さじ2
酒………………………大さじ1
塩…………………………少々
うす口しょうゆ…………小さじ1

★作り方
@鍋にだし汁と昆布を入れて火にかけ、煮立ったら弱めの中火
で5分煮る。

水にさらしておいたさつまいもを加え、やわらかくなるまで煮る。
A@にAを入れて調味し、大豆といんげんと長ネギを加え3分ほど煮る。



●大豆のピクルス

★材料/2人分
大豆の水煮………………………100g
玉ねぎ(みじん切り)………………1/4個
赤ピーマン(粗みじん切り)………1/2個
パセリ(みじん切り)…………………少々

(A)
レモン汁…………………大さじ3
はちみつ…………………小さじ1
こしょう………………………少々
オリーブオイル…………大さじ1
塩……………………小さじ1/2

レモンの半月切り……………………適量

★作り方
Aを合わせて、ほかの材料をすべて入れてあえる。
約30分後には味がなじみます。
保存は冷蔵庫で約1週間。
好みでレモンを添える。



●豆乳入りオムレツ

★作り方
卵3個を溶き、豆乳を80cc程度加えてから塩、コショウで味をととのえ、オムレツを作ります。
ふわっと仕上げます。



●ほうれん草の簡単豆乳スープ

★作り方
ベーコン1枚を切ってから軽く炒め、豆乳を加えます。
ホウレン草を加えて塩、コショウで味をととのえ、軽く煮立てるだけでOKです。
コンソメスープのもとなどを加えてもおいしいです。



●豆乳鍋

★作り方
だし汁4カップに対して400ccの豆乳を準備します。
だし汁の中に塩鮭、ホタテ、タラなどの具を入れ、白菜、ダイコン、ジャガイモ、ネギなど好みも野菜を加えます。
煮えたら、豆乳、白味噌少々などを加えればできあがりです。

身体がしんからあたたまり、その上低エネルギーのヘルシーお鍋が完成です。



stmx

商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

HOME




エヌナノアフターシェイブジェル/最強抑毛剤ナノナノのヒゲ用バージョン登場!大豆イソフラボン・パパイン酵素高配合!【これこれ倶楽部】

本気でダイエット・美容

アクセス解析
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO